健康のために揚げ油を選ぶ。我が家はコストコのグレープシードオイルです

調味料
2016年7月  1,180円

グレープシードオイル 1180円(2016年7月現在)

我が家は食卓に揚げ物の登場回数が結構多いほうだと思います・・。

理想は焼きもの蒸し物が多いほうが良いんでしょうけどね。

そのため、今までは量がたっぷりのサラダ油を使っていたのですが、よく使うからこそえらばなきゃ。と思い、グレープシードオイルを買うようになりました。

スポンサーリンク

こんなに安く買えるのはコストコだから!グレープシードオイル

P7250117

サラダ油って体に良くないって言いますよね。

詳しいことはさておき、ざっくりいうと、一度使うと酸化がどんどん進んでしまうからなんだそうです。

油自体も酸化するのはもちろんですが、調理したもの、たとえばトンカツを作ったらそのトンカツだって酸化が進んでしまうってことだそうです。

 

酸化したものを食べると、体内にはよくない。

酸化というのは老化のことですから、古くなったものを体内に入れるということ。

健康にもアンチエイジングにもよくないってことですよね。

 

油には熱に強いものと弱いものがあるので、揚げ油として使うなら熱に強いものを選ばないといけません。

オリーブオイルも揚げ油として使うには良いみたいなんですが、値段も高いしそれに匂いがついちゃうことってあるんですよね。

以前イーストドーナツを作った時にすっごく匂いがついておいしくなかった。。。

その時はサラダ油が足りなくて急きょ使ってみたのですが、、特に匂いのついてしまうも料理に使ったのが悪かったのですがオリーブオイルってもしかして揚げ油に向いてないのかな?と思っちゃいました。

 

 

P7250118

グレープシードオイルはその点、臭いも味もないんです。

だから、揚げ油として使っても食材ににおいがうつっちゃうってことがありません。

 

そして、すっごく高温に強いので酸化しにくい。つまり古くなりにくい、そしてカラッとあがるんです。

この酸化しにくいというメリット以外に、グレープシードオイルには美容効果、ダイエット効果などもあるそうですよ。

 

サラダ油に比べたら値段は高くなってしまいますが、コストコなら良質の油が買いやすい値段で買えるのも魅力ですよね。

[itemlink post_id=”2900″]